ー世界へのDOORー

アメリカ留学経験済みの筆者が英語や留学、海外の文化等を紹介したり、自分自身が興味あるものをひたすら記すブログです。

スポンサーリンク

Screw upとは?失敗したときに?

 

 

 

0点のテスト結果

みなさん、こんにちはこんばんは!Rinです!
 今回は、screw upというフレーズを紹介しますね!

 Screw upとはどういう意味なの?

 ある日、あなたの友達がハアーとため息をついて落ち込んでいたのをみかけました。あなたがそれを気にして、なにかあったの?と尋ねると、友達はこう言いました。

 

 I totally screwed up the exam.

 

  さて、友達はあなたになんと言ったかわかりますか?

 

  I totallyは、私は完全にという意味。the examは試験という単語ですね。

 これらの間に挟まれている、screwed upとはどういう意味かわかりますか?

  screwの単体の意味は、ねじ、ひとひねり、などがありますが、そこにupをつけると、どんな意味になるでしょうか?

 

 答えは、

 screw up        失敗する、へまをする

 という意味になります。

 つまり、あなたの友達はあなたに、

 

 試験失敗しちゃったよ。

 

と言っていたのでした。

だから友達はおちこんでいたのですね。

この表現はアメリカでよく使われます。アメリカ人は何かへましちゃったり、失敗をした時などに、よくこのscrew upというフレーズを使います。

ほんのちいさな失敗というよりかは、自分にとっておおきな失敗をしたときや、しまった!と相手にフランクに伝える時に使える表現です。

 

この表現を知ったのは、私がアメリカに留学していたときです。うえの例であげたように、実際にアメリカ人の友達がテストで上手く力を発揮することができなかったらしく、落ち込んでいました。その時に友達はこの表現を使いました。まだ意味を知らなかった私は「screwってねじのことだよね?テストと関係あるのかな?」と思い、後で調べたら失敗をするというカジュアルな表現ということに気づきました。

その友達以外にもこの言葉は頻繁に聞きました。クラスメートの子も先生も言っていたような気がします。このことからアメリカではよくつかわれている表現なんだなと思いました!
自分自身、失敗をするという意味ではmake a mistakeという教科書言葉しか知らなかったので、そのい言い方をしってからは、友達の間ではより自然につかえるscrew~の方をつかいはじめました!

 

 つぎは 例文を見てみましょう。

 会議で

A: Oh, my God! I screwed up!     うわあ!しまった!

 B: What happened?  どうしたの?

 A: I forgot to bring the materials for today’s meeting.    今日の会議に使う資料持って来るの忘れたよ。

飛行機のチケットを・・・

A: OMG! I totally screwed up!     どうしよう!完全にへまをしてしまった!

B: What happened, John?           どうしたの?ジョン

A: I'm gonna go on a business trip tomorrow, but I totally forgot to buy a plane ticket for that! 
明日出張に行くんだけどさ、それのための航空券を購入するのを忘れてたよ!

 

screw upをさらに強調させたい場合は、screwの前にtotally完全に)やreally(本当に)を使って表すことができます。

フォーマルに言いたい場合は、make a mistakeかfailを使おう

  screw upはそこまでフランクなフレーズではないのですが、かといって、フォーマルな場面などに気軽に使えるということでもありません。

  screw upは友達同士などカジュアルな場面で使いましょう。
 フォーマルに言いたい時は、I really apologize for making mistake. 間違いをしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。などの、
教科書によく載っている、make a mistakeまたは、failを使いましょう。

私自身も友達の間ではscrew~の方をつかいますが、先生などの年上の方にたいして~についてちょっと失敗をしてしまったんですが。という時には、必ず教科書で習ったmake a~の方をつかうようにしていました。状況によってどちらの表現を使ったほうが好ましいといったことがあるので、そういった状況にたいして適切につかえるようにフォーマルな方も覚えておくといいです!

 

 もし、自分がへまをしちゃったり失敗をしてしまった場合は、うえで紹介した表現をぜひいってみてください!

スポンサーリンク