ー世界へのDOORー

アメリカ留学経験済みの筆者が英語や留学、海外の文化等を紹介したり、自分自身が興味あるものをひたすら記すブログです。

スポンサーリンク

洋楽などによく見られる英語のスラングain’tの意味とは?

ラッパー風の黒人男性

みなさん!こんにちはこんばんは!Rinです!

今までいろいろな英語表現を紹介してきましたが、今回から日常英会話でよく使用される英語スラングも紹介していけたらなと思っています!

英語のスラングを覚えることは、日常英語を話したい人にとっては必須となってきます。

 スラングはもちろんビジネスなどのフォーマルなシーンではあまり使えることはできません。ですが、私達が普段見ている洋画や音楽の洋楽には教科書英語では習わない英語スラングというものがたくさん使われています。

つまり、映画や洋楽、日常会話を理解するためには、英語スラングを知っておくのも重要となってくるんです!
今回はその英語スラングの第一回目として、ain’tを紹介したいとおもいます!

 

ain’t(エイント)意味とは?

まずはじめにこのain’tですが、エイントと読みます。エのところにアクセントを持ってきます。
このain’t、洋楽を好きな方なら何度も見たことがあるのでは?と思いまあす。ロックバンドの歌詞に入っていたり、ラップにもこのain’tはよく入っています。
このain’tですが、元々は黒人英語として使われていました。
黒人英語はエボニクスとも言われていて、英語を話す人の中でも黒人が主に使用する英語、またアメリカの南部の方ではよく使われている英語になります。
昔はそういった黒人の人、また教養のない人々が使うイメージがありましたが、
今では黒人関係なく、いろいろな人々に使われている言葉です。

私が留学しているときに黒人の男の子の友達がいたのですが、そのこもこのain’tを頻繁に会話の中で使用していました。
このain’t の意味なのですが、実はいろいろと便利な英語なんです!笑

意味は、

 

~でない、~じゃなかった

という意味を表し、am not,is not,has not ,have notのすべての意味を持ちます。
つまり、このain’tは
時制を気にすることなく、このain’tだけで~でない、~じゃなかったとすべて表せるわけです!便利ですよね?笑

便利だからこのain’tだけ使えばいいのでは!と思った方もいたかもしれません。ですがこのain’tはまず英語のスラングだということを忘れてはいけません。つまり、よほど仲のいい人やカジュアルな場面でないと使うのに適していないということです。また、このain’t意味は~でない、~じゃなかったと言いましたが、

もっと正しく言うと、 

~じゃねーよ、~じゃなかったぜ

のような結構野蛮なイメージを持ちます。

何て言えばいいんでしょう。日本語で言うと、若者言葉の「ヤバいんだけど!」
みたいな感じです。

ain’tを使う人は、そういった男言葉、野蛮な言葉を好んだり、不良として見られたい人がよく使っているイメージが個人的にあります。そういった面でも男の人のほうが使用する率が多いです。

実際にain’tを使ってみよう! 

ain’tの意味はわかったと思います。次は、実際にain’tの例文を見てみましょう!
例えばreadyを使って、準備できていないを英語で使ってみると、

I’m not ready. 準備できていないよ。

I ain’t ready  準備できてねーよ

といった感じです。

I ain’t working now. I’m sick of working.  働いてねーよ。働くのにはうんざりだ。

こんな感じでain’tは使うことができます。


さて、そんなain’tですが、

 

You ain’t nothing.   の意味はわかりますか?

 

ain’t もnothingも否定だからあるになる?と思われた方!
このain’t nothingはis nothingと同じ意味になるので、
二重否定ではなく、ただ単に~ないという意味になります。

なので、お前は何者でもねえ といった意味になります!


どうでしたか?
英語が好きで洋画を観ていたり、洋楽を聴いている方なら、一度でもこのain’tという英語スラングを聞いたことがあるかもしれません。
ain’tを使用しなくても大丈夫ですが、意味を知っておくだけでも英語上達の一歩になるかもしれません。
今後も、留学中に習った、また自分で勉強して習得した様々な英語スラングを紹介していきたいと思います!(*^_^*)

スポンサーリンク