ー世界へのDOORー

アメリカ留学経験済みの筆者が英語や留学、海外の文化等を紹介したり、自分自身が興味あるものをひたすら記すブログです。

スポンサーリンク

英語学習者には必需品!?Chrome拡張機能の「Weblioポップアップ英和辞典」の使用をオススメする理由!

 

Weblioポップアップ英和辞典


みなさん、こんにちはこんばんは!Rinです。

今回は、英語を今学ばれている方にぜひ使用してほしいオススメのChrome拡張機能を紹介したいと思います!

 まずはじめに、Chrome拡張機能?と思われた方に説明すると、
ブラウザGoogle Chrome(グーグル・クローム)が提供する機能のことで、いつも使っているChromeにこの拡張機能を付け加えることによって、色々できることが可能になります。普段使っているChromeをもっと便利なものにしてくれます。

ちなみに、今回はChrome(クローム)をすでに使用していることを前提として、紹介していきたいと思います。
今回私が紹介する機能は、まずはじめにChromeをインストールしていないと使えない機能なので、今現在Chromeを使っていなくて、この記事を読んだあとに拡張機能を使いたい!と思われた方は、まず最初にGoogle Chromeをインストールすることから始めてください!
(私は、ブラウザではこのChrome愛用者なので、今後このChromeについても記事にしてまとめていきたいと考えています。)

ではいきましょう!

 

 

Weblioポップアップ英和辞典ってなに?こんな方におすすめ! 

みなさんは、英語学習している時に、わからない単語や熟語が出てきた時、どんなツールを使って英語の意味を調べたりしますか?

 

辞書?電子辞書?

 

学生の頃は、辞書で調べたり電子辞書をつかって調べたりすることはありましたが、今はPC一つでなんでも調べられる時代、
ほとんどの人がPC上で「〇〇 英語」(〇〇には調べたい英単語英熟語)と調べるか、Web上の英和辞典を使って検索する人が大半なのではないでしょうか?
(ちなみに自身も中高のときは電子辞書に頼っていますが、今はPCだけです!)

Google翻訳などの優れた機能もありますが、私が留学時代から使っていた英語辞典は

 

Weblio辞書 です!!

 

Weblio辞書は、そのままで検索して調べなくても、「〇〇 英語」と調べたら、検索上位には頻繁にこのWeblioが出てくるとおもいます。このWeblioは個人的にとても優れているなあと思うことがいくつかあって、英語の意味から、例文、類語、翻訳、さらに覚えておきたい単語を単語帳に保存できるなどの様々な機能がついているので、英単語や英熟語などについてはこのサイト一つだけで、大半はわかることが多いです

 

私も留学時代、教科書を読んで英単語や英熟語の意味がわからなかったときには、このWeblioのサイトを頻繁に使用し大変お世話になりました。また、私の留学仲間も意味を調べるときには、このサイトを使っている人が多かったような気がします。

 

 そんなWeblio辞書ですが、今回紹介するChrome拡張機能の
「Weblioポップアップ英和辞典」は、
Weblioが提供する無料の拡張機能になります。

拡張機能というだけで、使い方はサイトのWeblioと同じです!

さて、このポップアップ辞典をおすすめしたい方というのは、


今現在、英語学習をしていて、PC上で英語を使う人、またPCでweb上にある英文を呼んだりする人
 です!

 

英語を学習している人の中には、Web上の英語で書かれている読み物や記事を読んだりする人もかなりいるのではないでしょうか?VOAなどの英語学習者の方には有名なサイトなどもこのWeb上の読み物に当てはまります。
普段Web上でそのような英文を読んでいる方にはこの「Weblioポップアップ英和辞典」をぜひ!おすすめします!

Weblioポップアップ英和辞典をおすすめする理由は?

1 調べたい英語にマウスのカーソルを合わせるだけで、英語の意味が瞬時にわかるポップアップ機能!

個人的におすすめする一番の理由です。
まず最初にポップアップという意味を簡単に説明すると、飛び出す、突然あらわれるといったような意味になります。
この意味の通り、ポップアップ英和辞典を使うことによって、Web上の英文でわからない英単語などにマウスのカーソルを合わせるだけで、瞬時にその英単語・英熟語の意味がパッ!と出てきます。
例えば、dogの意味(皆さんもちろんご存知だと思いますが、^^;)がわからなくて、そこにカーソルをあわせます。すると、

 

Weblioポップアップ英和辞典

 

こんな風にパッと! その英語の意味が出てきます。
さらにその意味だけではなくスピーカーのボタンを押すとそこで発音がすぐに聞くことができ、緑色のプラスボタンを押すと、Weblioの特徴の一つでもあるMy単語帳に瞬時に保存することが可能です。

もっと深く調べたいと思ったときには、パッと出てきた画面のブルーになってる自分が調べたかった英単語英熟語(例だったらdogの箇所)をクリックします。すると、Weblioのサイトに移動することができます。

こういった機能を持ち合わせているので、
知らない英語に出くわして調べたいと思った時に、わざわざ他のページに移動して検索する必要はなく、カーソルを合わせるだけですぐに意味を調べることが出来るのが、この拡張機能の良い点の一つだと私はおもいます!
時間短縮できますし、わからなかったら別のページに移動することなくすぐに意味を知りたいという方にはおすすめです!

2 色々自分の好みのとおりに設定をすることができる!

このポップアップ英和辞典ですが、
設定面についても自分の好きなように色々と設定をすることができるんです!
やり方は簡単!Chromeの右上に現れるWeblioの時点のアイコンの上で右クリックをしてオプションを選択、もしくはアイコンをクリックして詳細設定の箇所をクリックすれば、細かい設定ができます!
画面はこんな感じです!

 

Weblioポップアップ英和辞典

例えば、ポップアップするウィンドウの画面の大きさを好みで小さくしたり大きくしたりすることもできたり、ポップアップが出るタイミング(速さ)を早め、標準、遅めに調整できたり、ポップアップさせる方法などを自分のしたいように選択することができます。
例えば私の場合、調べたい単語があったらすぐにカーソルを合わせたら意味が出てくる状態にしたいので、ポップアップ方法は「カーソルをあわせる」だけで、その意味がポップアップされるように設定してあります。
私とは逆に、カーソルを合わせるたびに英語の意味が出てくるのはちょっと・・・。と考えている方は、「カーソルを合わせる+Ctrlキー」をクリックしてポップアップさせる方法があります。この設定にしたら、英単語などにカーソルを合わせてもCtrlキーを押さない限り意味は表示されないので、使いやすいとはおもいます!

こんな感じで自分好みに設定をして使えることもこの拡張機能の良い点になります!

3 グーグルドキュメントを普段使用して英文を書く、英語関連に使用する人

Web上のページでカーソルを合わせると意味が出てくるといいましたが、なんと、Googleドキュメントで自分が何かしら書いた文章の中の英語にカーソルを合わせると、Web上のページのように瞬時に、意味が出てきます!!

私は普段ブログの下書きを書く時に、ドキュメントで書いていることが多いのですが、カーソルを合わせると下にある画像のように瞬時に意味が出てきます!

 

Weblioポップアップ英和辞典

 

 Weblioポップアップ英和辞典のダウンロードの方法

もしこの拡張機能をぜひ取り入れて使ってみたい!という方がいましたら、ぜひここからサイトに訪れて、ダウンロードして使ってみてください!

 

chrome.google.com

 


今回は私が英語学習の際に使っている個人的におすすめなツールを紹介しました。有名な機能なので、すでにご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんが、
もしまだこの機能を使ったことないよ!という方は、ぜひ試しにダウンロードして使ってみてください!!
もし使ってみて気に入らないなと思われた方でも、すぐにChromeから削除もすることが可能なので、試しにまず使ってみてはいかがでしょうか??


皆さんの英語学習の助けに、この記事が少しでもなれたら嬉しいです!(*^^*)

スポンサーリンク