ー世界へのDOORー

アメリカ留学経験済みの筆者が英語や留学、海外の文化等を紹介したり、自分自身が興味あるものをひたすら記すブログです。

スポンサーリンク

海外ドラマで有名な「フレンズ」を英語学習としてすすめる理由!

スポンサーリンク

 

f:id:rin-world4695:20190721220235j:plain
みなさん、こんにちはこんばんは!Rinです!

みなさんは、「フレンズ」というドラマを知っていますか?
90年代~00年代のドラマなのですが、海外ドラマ好きな方や、英語学習者の方なら一度、このフレンズというドラマを耳にしたことがあるのではないでしょうか?


今回は、そんな海外ドラマで有名な「フレンズ」について紹介するとともに、フレンズを英語学習としておすすめする理由について詳しく書いていこうと思います!

 

「英語学習しているけれど、海外ドラマって英語学習になるのかな?」
「なんでフレンズが英語学習者にオススメなの?」

 実際に何度も観たことのある私が、フレンズを使って英語学習するべき理由を実際の体験談を基にして、そういった疑問にも答えていきます!

 

海外ドラマで有名な「フレンズ」を英語学習としてすすめる理由!

f:id:rin-world4695:20190721220251j:plain

海外映画やドラマが好きな方、もしくは英語学習者の方は知っているであろう、フレンズ。

既に英語学習としてよくオススメされているドラマの一つですが、これまで紹介されているであろうフレンズのドラマを皆さんにまたオススメしたいのは、


この「フレンズ」が個人的な経験談か120%自信を持って言える、

英語学習者に最適な英会話学習教材だからです。


私がこのドラマに出会ったのは、留学中のことであり、そんなに昔からではありません。
そしてフレンズを知ったのも大学附属の英語学校に行っていたときに、英語の先生からおすすめされたからでした。


そこから私は英語学習として観だしたのですが、このドラマから英語学習以上のものを得られたと私は思っています。
そして1回全部み終わったあと、また1シーズンからみなおしてもう何周にもなっています。笑

そんな英会話をする自信の一つにもなれたのがこの「フレンズ」でした。

そのため、もうご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんが、あらためてこのドラマを紹介しようと思い、今回記事にしようと決めました!

おすすめする理由を語る前に、まずは「フレンズの」簡単な紹介からしようと思います!

 

「フレンズ」ってどんなドラマなの?

 

f:id:rin-world4695:20190721220333j:plain

 フレンズというドラマは、1994年~2004年にかけて放送されたアメリカのドラマです。
アメリカのドラマですが、全世界で観られている有名なドラマになります。

ストーリーは、
ニューヨークに住む登場人物男女含めた6人の共同生活を描いたコメディドラマです。
1話約20分となっており、気軽に観れて毎回とても面白いドラマとなっています。


このドラマに出てくる男女6人を簡単に紹介すると次のようになります。

Ross(ロス)→ レイチェルに片思いしていたモニカの兄。恐竜が大好きで仕事も恐竜関係のお仕事をしています。恋愛でも他の人がしないであろう恋愛をしています。笑

Rachel(レイチェル)→レイチェルはお嬢様育ちの女性です。モニカとは小さいときから友達で、1シーズンで再開します。お嬢様育ちだったため、一度も働いたことのない彼女でしたが、6人がよく行くカフェで働くことに。

Monica(モニカ)→モニカはロスの妹です。料理が得意でレストランで働いています。しっかり者でもあり、大変綺麗ずきな面を持っています。両親とはあまりうまくいっていないらしく、ロスと比べて仲は良くないです。


Chandler(チャンドラー)→ジョーイのルームメイト。メンバーのなかでは結構ジョークを言う方です。笑
また、両親との関係もかなり個性的です。

(個人的にチャンドラーが好きなので、最初フレンズを観たときは、チャンドラーのセリフばかり気になっていましたが、ジョークが多すぎるので、何を言っているのかわからなかったときもありました。笑)

Joey(ジョーイ)→ジョーイはお気楽で能天気な性格です。かなりのおバカキャラです。職業は俳優(売れてはいない)で、女性には人気で彼自身も女性が大好き。
それにもかかわらず何かと憎めない存在です。

Phoebe(フィービー)→ フィービーは6人のなかでいったら変人キャラになります。ですが明るくて天然な感じでみてて楽しいです。
そんな彼女ですが、意外にも波乱万丈な人生を送っています。



「フレンズ」を英語学習としてオススメする理由!



フレンズをすすめる理由として主に7つの理由があります!
どれも、自分が実際にドラマを観て体験して思ったことです。





1 ドラマに出てくる英語フレーズをそのまま使うことができる!(自然な英語)

f:id:rin-world4695:20190721220438j:plain


フレンズを観ることで、日常生活で使える自然な英会話フレーズを身につけることができます!

もちろん、私達日本人は中学の頃から英語を勉強してきて、ある程度の基礎的な英文法だったり表現は知っているかと思います。
また、英検や日本人が取るべき資格の一つとしてあげるTOEICも、英語力を示せる資格の一つでもあり、
そういった試験対策のなかでも英語につい単語や表現などを勉強していることと思います。

ですが、そういった中学で習ってきた英語、また英検やTOEICなどで使える日常英会話表現ってそんなにないんですよね^^;

もちろん、英語関係の資格を取るのも重要なことだと思いますし、英語にも詳しくなると思いますが、日常で使える自然な英会話フレーズを学ぶには、この資格勉強だけでは足りないと思うんです。


そういった日常会話で使える自然な英語フレーズを学ぶには「フレンズ」を観て学ぶのが最適かなと!
このドラマに出てくるシーンは様々で、友情、恋愛、ジョーク、下ネタなど様々な状況で使えるフレーズがドラマの中に盛り込まれているので、状況を理解してそのまま使えることができます。

英検準1&1級持っている、TOEIC900点以上持っているけれど、英会話のほうがいまいちだなあ、という方にはオススメします。


 

2 シチュエーションが特定されていなくて、楽しく学べる!

 

f:id:rin-world4695:20190721221132j:plain

 

 

「フレンズ」では日常生活のなにげない出来事などを取り入れらているので、私達の日常生活でも使える英語フレーズがたくさんあります。

特にシチュエーションは豊富で、一つに限定されていないので、友情、恋愛、仕事、結婚など様々なシーンで使われるそれぞれの英会話フレーズを学ぶことができます。

また、そのシチュエーションも特殊なものではなく日常生活に特化されているので、実用的な表現が多いです。

 

 

3 フレーズだけではなく、アメリカンジョーク、ジェスチャーなどを学べる!

「フレンズ」で学べるのは、なにもフレーズだけではありません。

アメリカでよく使われるようなジョークだったり、ジェスチャーを学ぶことができるんです!

皆さんもご存知かと思いますが、英会話で人と話すときに大事なのはフレーズを覚えることだけではありません。
ジェスチャーをしてみたりリアクションをとってみるのもコミュニケーションを取るのに大事な一つです。

そういった非言語的なコミュニケーション方法もこのドラマで学ぶことができます。




4 アメリカの文化をドラマで学べる!



英語の表現だったりリアクションを学ぶながら、アメリカの文化を理解したいという方には、このドラマを観ることをオススメします。


なぜなら、バレンタイン、クリスマス、感謝祭、ハロウィンなど、アメリカで行われる文化というものを取り上げているので、英語表現とともにアメリカの文化を学ぶことができます。

アメリカってどういった行事があるんだろう?
これからアメリカに留学するから、アメリカの文化を知っておきたい

というかたにはとても良い教材になるのではないでしょうか?

 

5 1話20分で終わるので観続けやすい!

 

 「フレンズ」は1話がどれも約20分で終わります。

他のドラマなどは40分などが多いのですが、この20分という時間も気軽に観れて、さらに継続してみれる良い点だと思っています。

いざ、海外ドラマで勉強しよう、映画で勉強しようと思っていても、1話が40分あったり、2時間もあったりすると、なんとなく継続できるかが心配になってくると思いますが、「フレンズ」は20分で1話が終わるので、
気軽に「英語勉強しよう!」といった感覚になれると思います。

 

 

6 アクションシーンや静まり返るシーンがなく、英語学習としては最適!

 

約20分という長さのなかでも、とにかく会話重視で会話が多いです!
そのため、英会話勉強中の方には向いているドラマだと思います。


もちろんフレンズ以外にも面白くて続きが気になるドラマってたくさんあります。
ですが、そのジャンルがアクションだったりミステリー、ゾンビもののドラマだったとしたら、静まり返るシーン、ゾンビから逃げたり、お互いに攻撃し合うシーンなどがあり、会話がない部分も結構あるんですよね^^;

そのため、これから海外ドラマなどで英語学習をしようと思われた方は、会話中心のドラマを選ぶことをおすすめします。

 

7 登場人物がそれぞれ個性的で面白い!

f:id:rin-world4695:20190721221006j:plain

「フレンズ」の登場人物はとにかく誰もが個性的で面白いです!
常にジョークが飛び交ったりとにかくユニークな会話をするので、20分があっという間に過ぎてしまいます。笑

どの登場人物も色々問題を抱えていますが、それにも負けず乗り越えようとしていくので、感情移入もできますし、ドラマを観ていくうちに、
「私もこの6人とニューヨークで生活したい!」ときっと思えるようになるはずです!
脚本も素晴らしく、終始見入ってしまいます。

英語学習は決して苦しくて辛いものであってはいけません。まず楽しいと思えることから学習は始まります。


分厚い教科書を買って表現を学ぶよりも、ドラマを観て笑いながら英語力も次第に伸びていくという方法をとったほうが、楽しく気軽に学べるのかなと思っています。

 

 

「フレンズ」を使った英会話勉強方法!

 

f:id:rin-world4695:20190721224205j:plain

お次は、実際に自分が「フレンズ」を使ってした勉強方法を載せたいと思います。

私がオススメする「フレンズ」の勉強方法とはこのような感じです。



1 英語音声で日本語字幕をつける (内容理解)

2 英語音声で英語字幕をつける  (わからない英語フレーズを調べる)

  
3 英語音声で字幕なし  (字幕なしで確認しながら聞く)


3段階方式で勉強していきます。


まず1段階目の英語音声で日本語字幕をつける、ですが、これは「話の内容を理解する」ためにドラマを観るというものです。

物語の把握ですね。登場人物はどういった話をしていて、どういった展開になっていくのかをストーリーを観ながら理解していく段階です。


ここでは日本語音声で観てもいいのですが、個人的には英語音声で日本語字幕をつけながら観ることをオススメします。というのも、日本語を英語音声にする分、1回分英語を聞く機会が増えるからです。


次に2段階目の英語音声で英語字幕をつけるですが、ここでは「1で理解した内容をそれぞれ英語表現、英単語と照らし合わせて確認していく」作業段階になります。
ここでは、「なんだ?この表現?」「この単語なに?」というのをノートなどに書いだしていきます。
一旦止めて書いていくというのもいいです。
とにかくわからないと思ったものは書き記していくことです。そして意味を調べていきます。

「そんなことやらなきゃいけないの?面倒くさい!」と思う方もいるかもしれませんが、こういった地道な作業が後にいかされていきます。

私も10シーズンすべてこれをした結果、英会話、リスニング力が飛躍的に伸びましたし、自分に自信を持つことができました。
また、「ドラマで勉強って馬鹿にすることできないな。本当に英語力ってつくんだ」とも思いました。

字幕からわからない表現などをまとめていくのもいいですが、フレンズのスクリプトなどを使ってこの2段階目のときにチェックしていくのもOKです!


スクリプトとは、登場人物などのセリフなどが載っているものです。フレンズは有名なドラマなので、検索で調べれば色々と出てきます!


そして最後の段階、英語音声で字幕なしでは、2段階で勉強した英語表現の復習と、リスニング力をつけるために、字幕なしで英語音声で観ます。

この最終段階でも聞き取れない、聞きづらい表現単語などがあったら、さらにチェックを入れて「わかりにくい、聞き取りにくい表現」として目印を入れておくといいです。

 

 

「フレンズ」を観ることで、得られる効果とは!?

f:id:rin-world4695:20190721224220j:plain

今度は、フレンズを観て、実際に得られた効果を、私の経験談とともにお話ししたいと思います。
そしてこの効果は必ず皆さんに保証します!(*^_^*)



1 リスニング力が格段に上がる!



私のリスニング力が上がったのは、「フレンズ」のおかげかなというぐらい、このドラマのおかげだと思っています。

もちろん、ただむやみに聞くだけではリスニング力というものは上がりません。
聞き取れなかった表現、フレーズなどをチェックして何度も確認して聞いてきたことで、その表現が聞き取れるようになり、最終的にリスニング力アップにつながったということです。
よく、聞くだけでリスニング力アップといったものがありますが、個人的にはそうは思いません。^^;

また、英検TOEICなどの資格のリスニングとは違い、海外ドラマではネイティブが自然に話しているので、日常でネイティブと話すときにはとても役に立ちます。



2 日常生活で使える会話が増える!


これも私が「フレンズ」を観て効果を得られたなと思ったことです!

私はこのドラマを観始めたときに、アメリカにいたのですが、フレンズで英会話表現を習得して実際に友達との会話で取り入れたりしたところ段々とスムーズに会話をすることができるようになりました。

使える会話を増やすというのはインプットだけではなく、私がしたようにアウトプットするのも大切かなと思っています。

もし、周りに話す相手がいないときにオススメするのは「独り言」です!笑
えっ!?独り言と思われるかもしれませんが、この方法意外と効果的ですよ!

覚えた日常会話フレーズを実際に声に出して言ってみるんです。

そして自分の会話相手の会話も自分で言って、一人で会話をしてみるという方法です。



3 英語のスラングを学べる!



「フレンズ」を観たことがある方は既にご存知かもしれませんが、フレンズは結構な頻度でスラングが出てきたり、下ネタが出てきます。

ですが、このスラングや下ネタは馬鹿にはできません。
こういったものは教科書英語や資格試験では学べないものの、日常生活ではよく使える使用頻度の多いフレーズだからです。

 

 

フレンズを観る方法!

 


最後にフレンズを観る方法を紹介しますね!

フレンズを観る方法として、様々な手段がありますが、

個人的にはネットフリックスがオススメかなと!
私も今入っていまして、ネットフリックスだと色々制限なしにフレンズのエピソードを楽しむことができますよ!

それか、フレンズのコンプリートセットがオススメです!
実際にネットフリックスに入会しているものの、何度も観て取っておきたいという思いがあって、私はこのフレンズのコンプリートセットを既に購入しております!(*^_^*)笑

 



まとめ!


どうでしたか?
フレンズ愛をお伝えしたのですが、皆さんに届きましたでしょうか?(*^_^*)笑

英会話学習は楽しんですることが重要だと思っています。
そうやって楽しんで気軽に勉強できる方法として、この「フレンズ」を使った英会話勉強方法は個人的な経験談も含めておすすめできます!

また、次回からフレンズのシーズン1から10までの最初から最後までの1話ずつで、使える英語表現などを皆さんに紹介していきたいと思っています!

私はもう既に何周も観ていますが、笑、これから皆さんと一緒にフレンズを通して英語勉強していけたらと思っています!



読者登録お願いします!

 

スポンサーリンク