ー世界へのDOORー

アメリカ留学経験済みの筆者が英語や留学、海外の文化等を紹介したり、自分自身が興味あるものをひたすら記すブログです。

スポンサーリンク

英会話でよく使われるLooking forward to~の意味って?Looking forward toとLook forward toの違いとは!

 

握手するビジネスマン

みなさん!こんにちはこんばんは!Rinです!

最近季節の変わり目もあってか、体調をこじらせております。^^;ここ最近喉の調子が良くないんですよね。かすれ声になってまともに話せる状態ではないので、外でも家でもマスクして喉を保湿している感じです。
皆さんも風邪には気をつけてください!


さて!今回のテーマは、日常英会話やビジネス英会話、さらにメールなどのやり取りでもよく使用されるLooking forward to~について紹介したいと思います!

 英語学習されている方だったら、このフレーズは一度でも耳にしたことがあると思います。TOEICなどのリーディングのメールの設問などにもよくこのLooking forward toって出てきますよね?

普段の会話にもビジネスでも使える便利なこのフレーズをみていきましょう!

 

英会話でよく使用するLooking forward to~の意味とは? 

まずこのLooking forward to~の意味になりますが、

「~するのを楽しみにしています。」という意味になります。

 

この~のところに動詞+ing、(動名詞)を入れてあげます
例えば、「会うのを楽しみにしています!」と言いたい時は、


I'm looking forward to seeing you!

と、会うという意味のseeingをつけてあげます。


よくこのLooking forward to~のtoを不定詞として考えて、このtoの後に動詞の原形を入れてしまう方もいると思います。
ですが、
このtoは不定詞としての意味ではありません。Looking forward to~のtoは前置詞として使われているんです!
ちなみに前置詞として使われると、その後には名詞や代名詞、そして動名詞(動詞+ing)がつきます。

そのため、先程も述べましたが、「会うのを楽しみにしています」と言いたいときには、

 I’m looking forward to see you. ではなく、
 I’m looking forward to seeing you.

とing型にしてあげるのがポイントです!

 

また、動名詞だけでなく、名詞や代名詞も使用できるので


名詞  I’m looking forward to summer!  夏が楽しみです!
代名詞 I’m looking forward to it!    それを楽しみにしています。(前の会話を受けて)


というふうにも使うことができます。

基本的な使い方は習得できたでしょうか?

Looking forward to~とLook forward to~には違いがある!?

さて、次はこのLooking forward toLook forward toの違いについて見ていきたいと思います。

 

まず最初にこの2つ、どこがちがうかわかりますか?

 

よく見たらLookingとLookのところが、Lookの後にingがついているかついていないかのちがいがありますよね?
このingがついているかついていないかだけで、使う時に状況が違ってくるんです!

それは、ingがついている
Looking forward to~は主にカジュアルに使いたい時、(友達や親しい関係など)

Look forward to~は、主にビジネスなどのフォーマルな状況の時に使用されます。

 

例えば、先程使ったsee(会う)を使って、2つを表現すると

I’m looking forward to seeing you. 会うの楽しみにしているね!

 

 

I look forward to seeing you. お会いするのを楽しみにしています。

 

 

と言ったように、日本語にすると違いがわかると思います。

ちなみにビジネスでよく使われるlook forward toの場合は、ing型ではないので主語がI’mではなくIになります。
このlook forward to~は、TOEICなどの試験に出るビジネスメールの最後によく使用されています。よく注意して見てみると、lookingではなく、lookを使われていることに気づかれるとおもいます。


例えば、ビジネス文書でよく使う、ご連絡お待ちしています、を英語にすると、
lookを使って、


I look forward to hearing from you.

になります!

あなたと働くことを楽しみにしています、と言いたいときにも


I look forward to working with you.

 

とingをつけないで表現するのが合っています。

このような、状況によってどちらを使用するかが決まるので、そのことを覚えておくと「状況に適した正しい英語を使える」ようになれると思います!

今まで~を楽しみにしてきました!と英語で言いたいときには? 

このlooking forward toですが、完了形で
「今まで~するのをずっと楽しみにしていたんです!」と言いたいときには、
have+動詞の過去分詞もしくはhave been ingをつかいます。

例えば、「あなたと働くことをずっと楽しみにしていたんですよ!」と以前から現在までずっと楽しみにしていたと相手に伝えたい時は、

I have been looking forward to working with you!

と表現すると、楽しみにしていた度合いをより表現することができます!

 

 

どうでしたか?表現の意味を知ることも大切なことですが、状況によって使い分けることに気をつけることも、大事なことだと思います!

 

もし他の便利で使える英会話フレーズを知りたい!という方は、よかったらこちらの記事もどうぞ!

 

www.rin-world.com

www.rin-world.com

www.rin-world.com

友達などにカジュアルに使う時、ビジネスで使うときなど、ぜひ使い分けて使ってみてください!(*^_^*)

スポンサーリンク